タオ&メイのちょっとした日常

2017年9月スタート 競馬・本・絵・日常が主なテーマです

キッカケは楽しかったこと、その時の二人の気持ちや考え方を
ブログというものを通じて残しておきたいとおもいはじめました🦄✨
映画や本、ドラマなどの感想も書きたいけど、
メインは競馬予想になるかな🏇
あと、影の主役は絵です😁🌱🌸絵に関しては
「ヘタでもいいのさ!だって描きたいんだもんっ」
をモットーに続けていきたいとおもいます(^o^)/

中京競馬場

G3 プロキオンステークス


中京 ダート1400m


JRA公式データ

☆近走の単勝人気に注目

1〜3番人気の3着内率40%以上を記録している

•  インカンテーション

•  ウインムート

•  キングズガード

•  サクセスエナジー

•  ドライヴナイト

•  ドリームキラリ

•  ナムラミラクル

•  ブラゾンドゥリス

•  マテラスカイ


☆近走の3着以内回数にも注目

過去6年をみると、過去3走で

3着以内に入っていた回数が多いほど好走率が上昇している。

•  インカンテーション 2回

•  ウインムート  2回

•  エイシンヴァラー 1回

•  キングズガード 2回

•  サクセスエナジー 2回

•  ダノングッド 1回

•  ドライヴナイト 1回

•  ドリームキラリ 3回

•  ナムラミラクル 2回

•  ブライトライン 1回

•  ブラゾンドゥリス 1回

•  マテラスカイ 2回

•  ルグランフリソン 1回


☆過去2走のダート重賞実績を

チェック

最高着順1〜3着組が好走率上位

4着以下組は苦戦

過去2走でダート重賞に出走していなかった馬は8頭が3着以内に入っている点から

軽視は禁物。


最高着順1〜3着

•  サクセスエナジー

•  ブライトライン

•  インカンテーション

•  キングズガード

•  エイシンヴァラー


4着以下組

•  該当なし


過去2走でダート重賞に出走していなかった馬

•  ドリームキラリ

•  ウインムート

•  ルグランフリソン

•  ドライヴナイト

•  ダノングッド

•  ナムラミラクル

•  ブラゾンドゥリス


☆過去2走とも3番人気以内だった馬が5連勝中

前々走より前走の単勝人気が上位、もしくは同じだった馬


2走とも3番人気以内だった

•  サクセスエナジー

•  キングズガード


前々走より前走の単勝人気が上

もしくは同じ

•  サクセスエナジー

•  ブライトライン

•  ルグランフリソン

•  インカンテーション

•  キングズガード

•  ドライヴナイト

•  エイシンヴァラー

•  ダノングッド

•  ブラゾンドゥリス

•  マテラスカイ


以上が公式データです。


7日のこのコースの脚質は全て先行がきてたなぁ

•  サクセスエナジー

•  ウインムート

•  ルグランフリソン

•  インカンテーション

•  エイシンヴァラー

•  ナムラミラクル

•  ブラゾンドゥリス

•  サイタスリーレッド


予想印

◎サクセスエナジー

◯インカンテーション

▲ウインムート

△ドリームキラリ


続きを読む

G3 CBC賞

中京 芝1200m ハンデ戦


JRA公式データ

☆負担重量別の成績をチェック

54kg以下の成績は今ひとつ

55kg以上の馬が上々の成績

57kgは3着以下に敗れているデータとなっている。


54kg以下

•  アサクサゲンキ

•  アレスバローズ

•  グレイトチャーター

•  コウエイタケル

•  ダイメイプリンセス

•  トシザキミ

•  ナガラフラワー

•  ペイシャフェリシタ

•  レーヴムーン

•  ワンスインナムーン


55kg以上

•  アクティブミノル

•  スノードラゴン

•  セカンドテーブル

•  ダイメイフジ

•  トーキングドラム

•  トウショウピスト

•  ナリタスターワン

•  フミノムーン


57kg

•  該当なし


☆上位人気馬が優勢

単勝10倍未満

ただし2.9倍以下の支持を受けた馬は3着以内に入っていない

20.0〜29.9倍も3着以内に入っていない


2.9倍以下

•  ダイメイフジ  2.8


20.0〜29.9倍

•  スノードラゴン 26.0

•  ダイメイプリンセス 21.1


☆前走のレース別の成績にも

注目

前走G1.G2 だった馬が4勝

G3 だった馬は3着以内に入っていない、

前走がオープン特別で1400mのレースから臨んだ馬も好成績。


前走G1、G2◯

•  該当なし


前走G3×

•  スノードラゴン

•  ワンスインナムーン


前走オープン特別1400m○

•  ダイメイフジ

•  トーキングドラム

•  トウショウピスト



☆近年は5歳馬が好成績

5歳

•  ダイメイプリンセス

•  ペイシャフェリシタ

•  ワンスインナムーン

•  レーヴムーン


6歳

•  アクティブミノル

•  アレスバローズ

•  グレイトチャーター

•  セカンドテーブル

•  トウショウピスト

•  ナガラフラワー

•  ナリタスターワン

•  フミノムーン


5歳以下

•  アサクサゲンキ

•  ダイメイフジ


7歳以上

•  コウエイタケル

•  スノードラゴン

•  トーキングドラム

•  トシザキミ



☆単勝1番人気で3着以下があった馬に要注目

前年9月以降、単勝1番人気で

3着以下に敗れていた経験のある馬が、毎年1頭連対している。


•  アクティブミノル

•  アサクサゲンキ

•  アレスバローズ

•  セカンドテーブル

•  ペイシャフェリシタ


☆1400mでの好走歴がある馬が

6連勝中


•  アサクサゲンキ

•  コウエイタケル

•  ダイメイフジ

•  トウショウピスト

•  ペイシャフェリシタ

•  ワンスインナムーン


以上が公式データです


重視したいのは

1400mで好走歴がある馬

単勝1番人気で3着以下に敗れていた経験のある馬

•  ペイシャフェリシタ

•  アサクサゲンキ

この2頭が1番当てはまっています。


斤量55kg以上

前走オープンの1400mからの馬もまずまずなので

•  アクティブミノル

•  トウショウピスト

•  ダイメイフジ

•  セカンドテーブル

候補はこの6頭


開幕週なので

内枠逃げがいいのかなー

過去のデーターでは

外枠の差しがきているみたいだけど


◎ペイシャフェリシタ

◯アサクサゲンキ

△アクティブミノル

△トウショウピスト


パドックをみたい🐎

続きを読む

G1 高松宮記念

中京 芝1200m

新興勢力の台頭も珍しくない上半期のスプリント王決定戦


JRA公式データ


☆前年10月以降の実績馬に注目

外国調教馬を除く過去10年の3着以内馬28頭は

前年10月以降のJRA重賞で連対経験有り

•  キングハート

•  スノードラゴン

•  セイウンコウセイ

•  ダイアナヘイロー

•  ダンスディレクター

•  ナックビーナス

•  ネロ

•  ビップライブリー

•  ファインニードル




☆条件クラスやオープン特別のレースを主戦場として重賞に出走していない馬は割引き。




☆前走の着順とキャリアがポイント

過去10年の前走の着順成績

を調べると、前走で2着以内だった馬が3着内率37.5%


•  キングハート 1着

•  セイウンコウセイ2着 

•  ダイアナヘイロー 1着

•  ダンスディレクター 前々走2着

•  ナックビーナス 2着

•  ファインニードル 1着



3〜5着は15.0%

•  ネロ  4着

•  ビップライブリー 5着

•  ブリザード  5着

•  レッツゴードンキ ー5着

•  レッドファルクス 3着


6着以下は3.7%

基本的に前走好走馬が強いレース🐴


*前走3着以下だった馬のうち

通算出走20戦以上だった馬

3着内率2.6%と苦戦

前走で連対を果たせなかった馬は評価を下げたい。

•  スノードラゴン

•  セカンドテーブル

•  ネロ

•  ノボバカラ

•  ビップライブリー 20戦

•  フミノムーン

•  ラインスピリット

•  ラインミーティア

•  レツゴードンキ

•  レッドファルクス




☆前走で上位人気に推されていた馬が優勢

前走が国内のレースでそのレースの単勝人気が4番人気以内だった。

•  ソルヴェイグ

•  ナックビーナス

•  ビップライブリー

•  ファインニードル

•  レーヌミノル

•  レッドファルクス


前走で5番人気以下は優勝例がない。




☆馬体重の軽い馬は不振

過去10年前走の馬体重が480kg以上だった

•  キングハート

•  シャイニングレイ

•  ジューヌエコール

•  スノードラゴン

•  セカンドテーブル

•  ナックビーナス

•  ノボバカラ

•  ファインニードル

•  ブリザード

•  モーニン

•  ラインミーティア

•  レッツゴードンキ  


480kg以下は3着内率10.2%にとどまっている。




☆近年は内枠優勢

過去4年の3着以内馬は1〜9番だった

10〜18番は優勝例がない



☆キャリアの浅い馬を重視した方が良さそう

過去4年いずれも通算出走数が16戦以内だった

•  シャイニングレイ

•  ジューヌエコール

•  ソルヴェイグ

•  リエノテソーロ

•  レーヌミノル


以上が公式データです

現時点で1番当てはまっていたのは

ナックビーナス

ファインニードル


続きを読む

G3 ファルコンステークス

中京 芝1400m

3歳短距離界の精鋭がさらなる高みへ弾みをつける。


JRA公式データ


☆芝1400m以上での勝利数は

要チェック

過去6年について、芝1400m以上のレースでの勝利数をみると

優勝馬6頭は勝利数が2勝もしくは3勝しており、1勝 0勝を大きく上回っている

その一方で3着馬は全て0勝か1勝の馬となっている。


2勝もしくは3勝

  • ムスコローソ
  • テンクウ
  • フロンティア
  • ダノンスマッシュ
  • ミスターメロディ
  • アンプロジオ
  • ヒシコスマー
  • タイセイプライド
0〜1勝
  • モズスーパーフレア
  • アシャカデッシュ
  • カイザーメランジェ
  • ドラグーンシチー
  • アサクサゲンキ
  • タイセイアベニール
  • エールショー



☆過去の出走レースと単勝人気に注目

過去6年について、500万下又は

オープンクラスの芝1400m以上のレースにおける最高単勝人気別成績をまとめると、

優勝馬6頭は全て1人気か2人気、

3着内率では4人気以内の組が25%の数値をマーク

5番人気以下組を大きく上回っている。

500万下またはオープンクラスの

芝1400m以上に出走経験があり

上位人気に支持された経験を持つ馬を高く評価したい🐎

  • ムスコローソ
  • テンクウ
  • フロンティア
  • ダノンスマッシュ
  • アンプロジオ
  • タイセイプライド



☆前走G3組が活躍

過去6年前走の条件別成績をまとめると、勝率、連対率でトップなのはG3組

芝のオープン特別組が2勝を挙げているものの2着と3着はない

芝の500万下組が3着内率で

芝のオープン特別組を上回っている点は覚えておきたい。


前走G3

  • 該当馬なし
前走 芝オープン
  • ムスコローソ
  • テンクウ
  • アンプロジオ
  • ヒシコスマー
  • タイセイアベニール
  • タイセイプライド
前走500万下
  • モズスーパーフレア
  • アシャカデッシュ
  • カイザーメランジェ
  • ドラグーンシチー
  • エールショー
以上が公式データです
1番当てはまってるのが
  • ムスコローソ
  • テンクウ
  • タイセイプライド


続きを読む
カテゴリー
閲覧ありがとうございます にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
History2
  • 天使のいる図書館
  • これ〜見やすい
  • 百均meets
  • 一目ぼれ
  • 名牝マリアミラージュ
  • 名牝マリアミラージュ
  • 兄弟クロス ダービースタリオンマスターズ
  • 兄弟クロス ダービースタリオンマスターズ
  • 兄弟クロス ダービースタリオンマスターズ
  • アンライバルド 皐月賞
  • 12/16 阪神の芝の傾向から
  • 12/16 阪神の芝の傾向から
  • G3 チャレンジカップの予想
  • 召喚〜伝承英雄氷の姫フィヨルム〜
  • 召喚〜伝承英雄氷の姫フィヨルム〜
コメント
記事検索
  • ライブドアブログ