タオ&メイのちょっとした日常

2017年9月スタート 競馬・本・絵・日常が主なテーマです

キッカケは楽しかったこと、その時の二人の気持ちや考え方を
ブログというものを通じて残しておきたいとおもいはじめました🦄✨
映画や本、ドラマなどの感想も書きたいけど、
メインは競馬予想になるかな🏇
あと、影の主役は絵です😁🌱🌸絵に関しては
「ヘタでもいいのさ!だって描きたいんだもんっ」
をモットーに続けていきたいとおもいます(^o^)/

メイ

G2 阪神大賞典


阪神 芝3000m (天皇賞の前哨戦)

続きを読む

G2 スプリングS


中山芝 1800m 皐月賞トライアル

続きを読む

G3 中山牝馬ステークス


中山 芝1800m ハンデ(牝馬)


公式データ 

☆馬体重に注目。

前走の馬体重

450kg未満(1-1-1-29)内率9.4%

450以上490未満(6-9-8-69)25%

490以上(3-1-0-30)11.8%


☆前走の出走頭数と脚質がポイント。

15頭以下(2-3-3-55) 内率12.7%

16頭以上(8-8-6-73) 23.2%

*15頭以下で前走4コーナーの通過が4番手以下は更に苦戦。


☆前走との間隔が重要

中13週以内(8-11-9-101)

      3着内率21.7%

中14週以上(2-0-0-27)

      3着内率6.9%

*一方中2週以内は4着以下に敗れている。


☆近年は格の高いレースでの実績が重要

JRAのG1、jpn1またはG2、jpn2で7着以内に入った経験がある馬

経験あり(6-6-2-36)3着内率28%

        なし(0-1-3-38)         2.4%


まずは消しをみてみます

だけどハンデ戦なので

消しとかないかもしれないね


◎を決める事にします

公式で重視するのは

前走との間隔が13週以内と

JRAの格の高いレースの実績。

•  アドマイヤリード

•  ウインファビラス

•  ウラヌスチャーム

•  カワキタエンカ

•  クロコスミア

•  デンコウアンジュ

•  ノームコア

•  フローレスマジック

•  フロンテアクイーン

•  ランドネ

•  ミッキーチャームは中20週だけど秋華賞2着なので残ります。


前走16頭以上のレースで

4コーナー4番手に以内に入った馬

•  アドマイヤリード

•  カワキタエンカ

•  フロンテアクイーン

•  ミッキーチャーム


前走の馬体重450〜490

•  ウインファビラス

•  カリビアンゴールド

•  カワキタエンカ

•  デンコウアンジュ

•  ノームコア

•  フローレスマジック

•  フロンテアクイーン

•  ミッキーチャーム

以上が公式です。


公式の候補

当てはまっているのは

•  アドマイヤリード

•  カワキタエンカ

•  フロンテアクイーン

•  ミッキーチャーム

この4頭見てるとどの馬も

次に阪神か福島のレース行って

ヴィクトリア目指して

府中牝馬とかフローラ走って

エリザベス、ダービー走るんだろうなぁ〜って思ってしまう

ミッキーチャームは休養明けの調整の様な気がするけど

あっさり勝ってしまう気もする。


これだけでは決められないので

去年の公式も参考にしてみることにします。

前走牡馬混合の1600万下

前走牝馬限定の1600万下

が勝利してるけど

今年はOPクラスの馬ばかりですね

前走愛知杯がいいのかな

距離も短縮

•  ウラヌスチャーム

•  ノームコア

•  ランドネ

•  レイホーロマンス

•  ワンブレスアウェイ


年齢は5歳組が良さそう

•  カワキタエンカ

•  フローレスマジック


今枠が出ました

Aコースなら内の芝は傷んでいるので不利かもしれない

1枠アドマイヤリード


外枠の差しなら

•  ワンブレスアウェイ


指数を見てみよう(上位)

•  フロンテアクイーン 70

•  デンコウアンジュ  65

•  ノームコア    60

•  カワキタエンカ   60

•  ウインファビラス    60


ジョッキーを見てみよう

乗り替わりは良い様になる事もあるよね


•  ノームコア  ルメール→田辺

•  アッフィラート 北村宏→武藤雅

•  フロンテアクイーン

    マーフィー→三浦

三浦皇成はダートの方がいいと思う

•  レイホーロマンス

    藤岡康太→内田

•  ウラヌスチャーム

    北村友一→ミナリク

•  フローレスマジック

    ルメール→石橋

これは良いかもしれない



このコースのリーディング

•  M デムーロ

•  ルメール

•  三浦皇成

•  戸崎圭太

•  内田博之


種牡馬はディープがいいけど

雨ならやや重や不良馬場に強いステイゴールドがいいかもしれない


斤量が重いって事は強いって事なので軽い馬は消しですね

•  アッフィラート

•  レイホーロマンス

•  ウインファビラス



メイの印

◎カワキタエンカ

◯ワンブレスアウェイ

▲フローレスマジック

続きを読む

G2 報知杯弥生賞


中山 芝2000m


公式データ

☆芝で2勝以上の実績が必要

3勝 (4-1-1-4) 3着内率60%

2勝 (6-7-4-35)          32.7%

1勝 (0-2-5-31)          18.4%

0勝 (0-0-0-19)               0%


☆オープンクラスの芝のレースで

単勝5番人気以内馬の3着内率が

30%を超えている

6番人気以下と不出走組は苦戦。


☆芝のレース初勝利時の2着とのタイム差に注目。(3着内率では)

差なし(0-1-1-18) 10%

0.1〜0.2  (4-5-5-25) 35.9%

0.3〜0.5 (4-3-3-22) 31.3%

0.6〜0.9 (2-1-1-3) 57.1%

1秒以上  (0-0-0-2) 0%

未勝利  (0-0-0-19) 0%


☆win5

過去10年では、デビュー戦で1着または2着、距離では芝1800m以上、単勝人気では2番以内に支持されていた。

以上が公式です。      (河野道夫)


公式で重視したいのは、芝実績組、2勝以上していない馬は消し候補

1勝組

•  シュヴァルツリーゼ

•  ブレイキングドーン

•  メイショウテンゲン

•  ラバストーン

•  ヴァンケドミンゴ

2勝以上組

•  カントル

•  サトノラディウス

•  ニシノデイジー(3勝)

•  ラストドラフト


芝での初勝利時の2着とのタイム差1秒以上(3着内率0%)

•  ナイママ

差なし(3着内率10%)

•  ラストドラフト

残りは3着内率30%超え


候補

•  カントル

•  サトノラディウス

•  ニシノデイジー

•  ラストドラフト

残ったのは4頭ここから印をつけるのはあまりにも極端すぎるかもしれない

弥生賞はG2、前走500万のカントルとサトノラディウスはどうなんだろう

そうなると、前走G1を走っているブレイキングドーンは消せない。

win5に当てはまっているのは

•  カントル

•  サトノラディウス

•  シュヴァルツリーゼ

•  ニシノデイジー

•  ラストドラフト

シュヴァルツリーゼは新馬戦からの参戦なので厳しいと思う


公式の印

◎ニシノデイジー

◯ラストドラフト

△サトノラディウス

△カントル

△ブレイキングドーン


本日枠が出ました。


個人的な意見なら

このコースはルメールが得意なのかもしれないけど

1枠なのが気になる

関西馬のディープで上がりの速い馬カントルを軸にしたい

枠も3枠はすごく良いと思う。


メイの印

◎カントル

◯ニシノデイジー

▲サトノラディウス

△ブレイキングドーン

△ラストドラフト

カテゴリー
閲覧ありがとうございます にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
History2
  • ◎の確率
  • ◎の確率
  • G1⁇もちかね記念
  • G1⁇もちかね記念
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 11月までのリーディング騎手を振り返ってみる
  • 11月までのリーディング騎手を振り返ってみる
  • 11月までのリーディング騎手を振り返ってみる
  • 11月までのリーディング騎手を振り返ってみる
コメント
メンバー
記事検索
  • ライブドアブログ