中京 芝1200m ハンデ戦


JRA公式データ

☆負担重量別の成績をチェック

54kg以下の成績は今ひとつ

55kg以上の馬が上々の成績

57kgは3着以下に敗れているデータとなっている。


54kg以下

•  アサクサゲンキ

•  アレスバローズ

•  グレイトチャーター

•  コウエイタケル

•  ダイメイプリンセス

•  トシザキミ

•  ナガラフラワー

•  ペイシャフェリシタ

•  レーヴムーン

•  ワンスインナムーン


55kg以上

•  アクティブミノル

•  スノードラゴン

•  セカンドテーブル

•  ダイメイフジ

•  トーキングドラム

•  トウショウピスト

•  ナリタスターワン

•  フミノムーン


57kg

•  該当なし


☆上位人気馬が優勢

単勝10倍未満

ただし2.9倍以下の支持を受けた馬は3着以内に入っていない

20.0〜29.9倍も3着以内に入っていない


2.9倍以下

•  ダイメイフジ  2.8


20.0〜29.9倍

•  スノードラゴン 26.0

•  ダイメイプリンセス 21.1


☆前走のレース別の成績にも

注目

前走G1.G2 だった馬が4勝

G3 だった馬は3着以内に入っていない、

前走がオープン特別で1400mのレースから臨んだ馬も好成績。


前走G1、G2◯

•  該当なし


前走G3×

•  スノードラゴン

•  ワンスインナムーン


前走オープン特別1400m○

•  ダイメイフジ

•  トーキングドラム

•  トウショウピスト



☆近年は5歳馬が好成績

5歳

•  ダイメイプリンセス

•  ペイシャフェリシタ

•  ワンスインナムーン

•  レーヴムーン


6歳

•  アクティブミノル

•  アレスバローズ

•  グレイトチャーター

•  セカンドテーブル

•  トウショウピスト

•  ナガラフラワー

•  ナリタスターワン

•  フミノムーン


5歳以下

•  アサクサゲンキ

•  ダイメイフジ


7歳以上

•  コウエイタケル

•  スノードラゴン

•  トーキングドラム

•  トシザキミ



☆単勝1番人気で3着以下があった馬に要注目

前年9月以降、単勝1番人気で

3着以下に敗れていた経験のある馬が、毎年1頭連対している。


•  アクティブミノル

•  アサクサゲンキ

•  アレスバローズ

•  セカンドテーブル

•  ペイシャフェリシタ


☆1400mでの好走歴がある馬が

6連勝中


•  アサクサゲンキ

•  コウエイタケル

•  ダイメイフジ

•  トウショウピスト

•  ペイシャフェリシタ

•  ワンスインナムーン


以上が公式データです


重視したいのは

1400mで好走歴がある馬

単勝1番人気で3着以下に敗れていた経験のある馬

•  ペイシャフェリシタ

•  アサクサゲンキ

この2頭が1番当てはまっています。


斤量55kg以上

前走オープンの1400mからの馬もまずまずなので

•  アクティブミノル

•  トウショウピスト

•  ダイメイフジ

•  セカンドテーブル

候補はこの6頭


開幕週なので

内枠逃げがいいのかなー

過去のデーターでは

外枠の差しがきているみたいだけど


◎ペイシャフェリシタ

◯アサクサゲンキ

△アクティブミノル

△トウショウピスト


パドックをみたい🐎



以下、タオで公式も含む


血統ビィィム


CBC賞

1.  斤量背負っても実績馬が順当

2.  1400m重賞で3着以内の実績

3.  斤量57.5や58は馬券に絡む

•  該当馬はスノードラゴン


————————

着外が少ない馬

•  アサクサゲンキ

•  ダイメイフジ

枠と近走からダイメイフジ☆


————————

着外が少なめ

•  レーヴムーン

•  ダイメイプリンセス

•  フミノムーン

•  ペイシャフェリシタ

買いたい馬ではあるが、レースレベルや牝馬、枠や脚質を考慮しても少し不利かもしれない。


————————

着外がまあまあ少ない

•  アレスバローズ

•  セカンドテーブル

•  ナガラフラワー

三頭とも穴候補


————————

重賞実績

•  セカンドテーブル

•  スノードラゴン

•  ダイメイフジ

•  ナリタスターワン

•  フミノムーン

•  ワンスインナムーン

•  アサクサゲンキ

重賞実績がある馬は複勝率UP


————————

※メモ・左回り+坂

東京・新潟


————————

中京の天候は曇りか雨で馬場は稍重くらいかなぁっておもったが…前日は良馬場

馬場は開幕週=先行





————————

以下、公式より

1.  斤量55か55.5または57.5

2.  単勝人気3〜9.9倍

3.  前走G1かG2か1400mのOPが良く条件戦やG3は良くない

4.  5歳馬または4歳、6歳

5.  前年9月以降に1番人気で3着以下があった馬

※Win 3走前までに1400mで好走


•  ダイメイフジ

ローテも鞍上も申し分ない


近走で人気に推されている馬

•  セカンドテーブル


距離短縮と鞍上から

•  トウショウピスト


当てはまる部分がある

•  フミノムーン


————————

関西馬の勝ちが多いのと牝馬の好走も多く注目したい

•  ダイメイプリンセス 5歳 54 

•  ナガラフラワー 6歳 52

•  ワンスインナムーン 5歳 54 美浦

•  ペイシャフェリシタ 5歳 54 美浦

•  トシザキミ 7歳 48


ここからはダイメイプリンセスとナガラフラワーが良い。

脚質は後方から行くより前目に位置どれる馬を選びたい。

ワンスインナムーンの逃げかダイメイプリンセスあたりか⁇

近走で好走か1400mで好走があると良いが…どれも一長一短。

枠は内枠より外枠が良い

となると、ダイメイプリンセスは少し内寄りで斤量も増えるため微妙で残るは…

•  ナガラフラワー 4-3-2-14

•  ワンスインナムーン 6-3-1-9

•  ペイシャフェリシタ 6-3-0-10


ワンスインナムーンが僅かに良いが前走はデータ的に悪いG3。

どちらも美浦なので、関西馬のナガラフラワーか、戻ってダイメイプリンセス

浜松Sでのダイメイプリンセスとペイシャフェリシタと対戦成績からペース的に不利だったダイメイプリンセスにチャンスがあると思う。



————————

事前予想

◎ダイメイフジ

◯セカンドテーブル

▲ダイメイプリンセス

ダイメイフジは後ろからのレースになるのでは?とおもうと本命はためらう。


なので…

個人的には夏場の成績から

◎トウショウピスト

◯ワンスインナムーン

▲ダイメイフジ

△ダイメイプリンセス

☆ナガラフラワー

☆フミノムーン


※データ的には逃げ馬らしい

アクティブミノルなのか…?