チャレンジカップ

阪神 2000m 芝 



今年から内回りでハンデ戦ではなく別定戦

距離の短い1800mが外回りに対して距離の長い2000mの方が内回りと間違えそうだな

コースは大阪杯と同様





2012年〜2016年

1800mハンデ戦外回り

近年は3〜4歳の牡馬が強い傾向

稍重の前年は内枠がきているが傾向的には中〜外枠が◯

人気薄の台頭が目立つ


2011年までは2000m別定

5〜6歳の牡・牝馬が強い傾向

人気馬の連対が多い

2009年は稍重で内寄りの枠がきているがこちらも中〜外枠が◯

公式の見解通り4角で前目につけていた方が良さそうだ。


コース傾向と思惑とローテ

•  良馬場なら中〜外枠

•  先行力のある馬

•  別定戦は人気馬か⁈

•  大阪杯も視野⁇


1月〜2月の古馬中距離の芝重賞

•  日経新春杯

•  中山金杯

•  アメリカJCC

•  愛知杯

•  京都金杯 1600m

•  京都記念 2月〜

•  京都牝馬S

•  東京新聞杯 1600m

•  中山記念

•  小倉大賞典

西は京都と小倉、東は中山と中京

ローテでみるとサトノクロニクルとモンドインテロのチャレンジCは本気とは思えない。


JRA公式データ 過去5年

•  前走10月◎11月◯9月以前×

•  過去3走で2着までが好成績

•  阪神2000mで人気の馬◎人気薄の台頭も警戒

•  4コーナーの位置が前の方が◎


公式データから選ぶと…

•  サトノクロニクル

•  ジョルジュサンク

•  プリメラアスール

•  モンドインテロ

全て当てはまっている馬はなくモンドインテロは次点。特に当てはまっている感じがするのはプリメラアスールか⁇




ローテーションでみる

古馬中距離ローテ



マイネルハニー(美浦)

前年チャレンジC1着

前走順

•  ダービー東京2000 16着

•  アイルランドT 東京2000 2着

•  福島記念 福島2000 4着

•  チャレンジC 阪神1800 1着

•  京都金杯 京都1600 5着

•  小倉大賞典 小倉1800 16着

この馬のチャレンジCまでの勝ち星は新馬戦と3歳500万下のみ

時期は12月なので4歳間近の3歳

斤量は55で9人気1着

美浦の馬で東京がメインなので阪神は形状が陣営の意図にあう。距離短縮と馬場が逃げ馬有利に働いたのかもしれない。

同レースに出走のダノンメジャー は4歳で前走は1600万下勝ちの斤量55でこのレースは7人気8着


このレースの連対馬は古馬のベルーフとケイティープライド

どちらも夏場の重賞で連対経験があるがOPで勝ちはないがベルーフは斤量57と評価されていた。

人気馬は近走OP勝ちで着外。

ハンデ戦での近走の勝ち馬は危険とみるか。

今回は別定戦なので狙い目は斤量にもよるが…

•  近走のOPや重賞で惜敗の馬

•  3歳は大阪杯も視野にあるなら中距離実績か

•  過去の傾向とローテから古馬の中距離路線馬

•  古馬の人気馬

•  牝馬は2000mだった頃は牝馬限定の重賞が近走にありヴィクトリアマイルで好走の馬は信頼できそう


今回の出走はプリメラアスールとデニムアンドルビー 


プリメラアスール

ローテは牝馬中距離

前年はエリザベス女王杯5着なので今年もここが目標の可能性が高い、ヴィクトリアマイルも視野にありそうだな。


小倉1600万下2000m

混合10頭立て2着

京都1600万下2000m

混合8頭立て1着

実力は牡馬のOP相当だが…馬場が渋れば勝ち負けできそうだな


デニムアンドルビー

展開次第の追い込み馬

人気しそうだが…

このレースで引退か⁇

牝馬でローテとしては微妙

勝てそうなところを使ってきている感じだが…実力はそこそこある。阪神の内回りで追い込み馬はどうなんだろうか。



馬場傾向


阪神の開幕週なので逃げ先行が有利とみる。

予報では晴れなので良馬場

逃げ馬のプリメラアスールもいいが…近走で前目につけているマイネルミラノは穴馬かもしれない。

マイネルミラノ

•  美浦 7歳 牡馬 丹内  ローカル


人気薄のレッドソロモンはノーザンファームの馬で福永騎乗時には京都だが前目につけているので☆







チャレンジCの予想印


◎マイネルミラノ

◯サトノクロニクル

▲ジョルジュサンク

☆レッドソロモン

注モンドインテロ

△プリメラアスール

△ブレスジャーニー


穴馬は

マイネルミラノとレッドソロモン


前年のマイネルハニーに引き続きマイネルの馬のマイネルミラノを本命にする。柴田大知ではなく丹内で年齢も7歳で不安だが…乗り替わりではなく、傾向から3歳馬のサトノクロニクルよりも古馬を本命にしたい。1月の東の牡馬2000m前後の重賞は中山金杯とアメリカJCC、2月は中山記念だが…この路線の逃げ馬はマイネルハニーのローテと同じくG 3の中山金杯が妥当かとおもう。マイネルハニーの前走は福島記念で同じく前走福島記念の馬はプリメラアスール、マイネルミラノ、マサハヤドリーム、ジョルジュサンク(除外)

人気のモンドインテロはノーザンファームの馬で休み明けは1着が多く大阪杯を見越してのローテか⁇

距離短縮がハマれば勝てそうだな。

騎手はルメールなので本命でもいいかもしれない。

サトノクロニクルも休み明けだが成績的には勝ちきれていないのと内枠が有利とは思えない

反対にプリメラアスールは休みなくきている。この時期の古馬2000m前後のレースは古馬に勝てなかった3歳馬がメインとみると…

ブレスジャーニーとジョルジュサンクがこの条件に当てはまるんだがな。




結果

  1. サトノクロニクル
  2. デニムアンドルビー
  3. ブレスジャーニー
  4. モンドインテロ
  5. スーパーマックス

プリメラアスールが逃げて好意にマイネルミラノがつけていたが…ハイペースだった…飛ばし過ぎたな。
結果的にあっさり差された。
コーナー4回のコースだけに内枠のほうが若干有利なのかもね



中山はまだマシだが…阪神は酷いな…。




開幕週と関係あるかわからないが…阪神の芝は非サンデー系のヘイロー(ターントゥ系を母父にもつ馬がきていた)

中山はキングカメハメハを代表とするネイティヴダンサー系を父にもつ馬が連対している




追記



このレースの位置付けは前年の金鯱賞かなとおもった
または中日新聞杯がこれにあたるか