タオ&メイのちょっとした日常

2017年9月スタート 競馬・本・絵・日常が主なテーマです

キッカケは楽しかったこと、その時の二人の気持ちや考え方を
ブログというものを通じて残しておきたいとおもいはじめました🦄✨
映画や本、ドラマなどの感想も書きたいけど、
メインは競馬予想になるかな🏇
あと、影の主役は絵です😁🌱🌸絵に関しては
「ヘタでもいいのさ!だって描きたいんだもんっ」
をモットーに続けていきたいとおもいます(^o^)/

2018年06月

G3 ラジオNIKKEI賞


福島 芝1800m  ハンデ戦(3歳)


JRA公式データ

☆実績とキャリアがポイント

オープンクラスのレースで

5着以内に入った経験のある馬は信頼度が高い

•  イェッツト

•  ケイティクレバー

•  マイハートビート

•  メイショウテッコン

•  ロードアクシス


☆前走との間隔に注意

極端に詰まっていたり

空きすぎたりしている馬は

苦戦必至

中1週以内 中9週以上は全て4着以下に敗れている。

•  エイムアンドエンド

•  フィエールマン

•  マイハートビート

•  マルターズルーメン

•  ロードライト


☆距離適性も重要

JRAの芝1800〜2000mのレースで3着以内に入った経験がある馬

ダートや芝1800未満2000以上で

好走している馬は割引が必要かも

•  イェッツト

•  エイムアンドエンド

•  キボウノダイチ

•  キューグレーダー

•  グレンガリー

•  ケイティクレバー

•  シセイヒテン

•  フィエールマン

•  マイハートビート

•  メイショウテッコン

•  ロードアクシス

•  ロードライト


☆近年は内寄りの枠に入った馬が優勢

1〜3枠 3着内率36.4%

•  ロードアクシス

•  メイショウテッコン

•  キューグレーダー


☆前走で先行していた馬は

割引が必要

過去6年での優勝馬は

いずれも、前走の4コーナーが

4番手以下だった。


前走4番手以下

•  イェッツト

•  キューグレーダー

•  フィエールマン

•  マルターズルーメン

•  ロードアクシス


以上が公式データです。


重視したいのは

前走4コーナー4番手以下

オープンクラスのレースで

5着以内に入った経験がある

前走との間隔

中1週中9週の馬は全て敗れている


◎ ロードアクシス

メイショウテッコン

キューグレーダー

△イェッツト

ケイティクレバー

続きを読む

G3 CBC賞

中京 芝1200m ハンデ戦


JRA公式データ

☆負担重量別の成績をチェック

54kg以下の成績は今ひとつ

55kg以上の馬が上々の成績

57kgは3着以下に敗れているデータとなっている。


54kg以下

•  アサクサゲンキ

•  アレスバローズ

•  グレイトチャーター

•  コウエイタケル

•  ダイメイプリンセス

•  トシザキミ

•  ナガラフラワー

•  ペイシャフェリシタ

•  レーヴムーン

•  ワンスインナムーン


55kg以上

•  アクティブミノル

•  スノードラゴン

•  セカンドテーブル

•  ダイメイフジ

•  トーキングドラム

•  トウショウピスト

•  ナリタスターワン

•  フミノムーン


57kg

•  該当なし


☆上位人気馬が優勢

単勝10倍未満

ただし2.9倍以下の支持を受けた馬は3着以内に入っていない

20.0〜29.9倍も3着以内に入っていない


2.9倍以下

•  ダイメイフジ  2.8


20.0〜29.9倍

•  スノードラゴン 26.0

•  ダイメイプリンセス 21.1


☆前走のレース別の成績にも

注目

前走G1.G2 だった馬が4勝

G3 だった馬は3着以内に入っていない、

前走がオープン特別で1400mのレースから臨んだ馬も好成績。


前走G1、G2◯

•  該当なし


前走G3×

•  スノードラゴン

•  ワンスインナムーン


前走オープン特別1400m○

•  ダイメイフジ

•  トーキングドラム

•  トウショウピスト



☆近年は5歳馬が好成績

5歳

•  ダイメイプリンセス

•  ペイシャフェリシタ

•  ワンスインナムーン

•  レーヴムーン


6歳

•  アクティブミノル

•  アレスバローズ

•  グレイトチャーター

•  セカンドテーブル

•  トウショウピスト

•  ナガラフラワー

•  ナリタスターワン

•  フミノムーン


5歳以下

•  アサクサゲンキ

•  ダイメイフジ


7歳以上

•  コウエイタケル

•  スノードラゴン

•  トーキングドラム

•  トシザキミ



☆単勝1番人気で3着以下があった馬に要注目

前年9月以降、単勝1番人気で

3着以下に敗れていた経験のある馬が、毎年1頭連対している。


•  アクティブミノル

•  アサクサゲンキ

•  アレスバローズ

•  セカンドテーブル

•  ペイシャフェリシタ


☆1400mでの好走歴がある馬が

6連勝中


•  アサクサゲンキ

•  コウエイタケル

•  ダイメイフジ

•  トウショウピスト

•  ペイシャフェリシタ

•  ワンスインナムーン


以上が公式データです


重視したいのは

1400mで好走歴がある馬

単勝1番人気で3着以下に敗れていた経験のある馬

•  ペイシャフェリシタ

•  アサクサゲンキ

この2頭が1番当てはまっています。


斤量55kg以上

前走オープンの1400mからの馬もまずまずなので

•  アクティブミノル

•  トウショウピスト

•  ダイメイフジ

•  セカンドテーブル

候補はこの6頭


開幕週なので

内枠逃げがいいのかなー

過去のデーターでは

外枠の差しがきているみたいだけど


◎ペイシャフェリシタ

◯アサクサゲンキ

△アクティブミノル

△トウショウピスト


パドックをみたい🐎

続きを読む

天使のいる図書館


最近みたDVDです✨



癒されたかったのか

タイトルに惹かれて

手にとりました


天使の👼

というフレーズに😄☝️


パッケージを眺めて

それを見ただけで

少し落ち着いた気がした😊


ケースを読んでいくと

舞台が奈良県😊

好きな町です。


出演者に

森本レオ、内場勝則(吉本新喜劇)

ここにも惹かれたのかも

あ〜いいなぁ

これ観よう〜って😊


映画は

大学を卒業して

地元の図書館で司書として働く

主人公の成長を描く内容


主人公は

まっすぐで

相手がどう思おうと

自分の思いを貫き通す性格

かな


主人公の仕事は

レファレンスサービスという

業務

簡単に言うと

利用者の求めているものに対して回答したり、資料を提供したりするサービス

〜ウィキペディアより〜


ある日

老婦人と出会う

婦人から見せられた写真から

物語の始まり


写真に写っている思い出の場所に行きたいんだろうな〜と

勝手に思い込み

お供する日々


その婦人の想いに応えようと

仕事とは関係なく

行き過ぎた行動をとってしまう


それにより

職員から注意を受ける


それでも婦人との関わりをやめることはなかった


しかしその行動が

人の心を動かし

自らも周りの声に耳を傾けるようになる。


婦人との関わりの中で

失敗したり

学んだり


地元の人達の温かみを

感じたりしながら

しかめっ面は

次第に笑顔に変わっていくー😊


焦ることなく

ゆっくり時間が過ぎて行くー

みたいな^ ^

ホッコリした気分😊

になる映画でした🎬


主人公の可愛げの無さと

素直な部分が

ちょっと

うらましいなーって😊


レファレンスサービス

この間図書館行っとき

実際に受けた気がする


すごく親身に探してくれたのに

結局借りてない😓


あーー😓

借りるべきだったなぁ〜


本には赤いラベルと青いラベルが貼られていて

青いラベルは

貸し出しはできない本


それも知らなかったんだよねぇ〜😅



映画をみて

図書館で働く司書という仕事が

少しわかった気がした😉


良い作品に

出会えました◎😊


FullSizeRender



G1 帝王賞

大井 4歳上 ダ2000m


•  JRA勢優勢

•  前年の帝王賞好走馬

•  かしわ記念

•  フェブラリーS

続きを読む
カテゴリー
閲覧ありがとうございます にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
History2
  • G1⁇もちかね記念
  • G1⁇もちかね記念
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 10月〜11月11日までのWIN5をみて
  • 11月までのリーディング騎手を振り返ってみる
  • 11月までのリーディング騎手を振り返ってみる
  • 11月までのリーディング騎手を振り返ってみる
  • 11月までのリーディング騎手を振り返ってみる
  • こんな物見つけた私だよ^ ^
  • 泥棒役者観ました 
コメント
メンバー
記事検索
  • ライブドアブログ