JRA・リーディング・11月


http://www.jra.go.jp/JRADB/accessK.html より




全国ランキングはこれ

FullSizeRender





ふむふむ……ランキングは勝利数なんかな⁈

個人的には田辺、池添謙一はまあまいいんじゃないかな思うが…岩田は少し物足りない。藤岡祐介のほうが騎乗数の割に好走しているようにおもえる。




勝率部門

FullSizeRender





障害競走

1.  林 満明 8-1-0-1-1-8 ◎

2.  西谷 誠 5-2-3-2-1-15 ★

3.  平沢 健治 9-9-3-6-5-22 ◯

4.  五十嵐 13-8-8-8-6-38 ▲

林騎手は、オジュウチョウサンのライバルのアップトゥデイトで2018は2-1-0-0 だとしても勝率はかなり高いんじゃないか?

複勝率では平沢もなかなか。


平地でのムーアやモレイラは当然のことながらアヴドゥラ、オドノヒュー、ボウマンなどは狙える騎手なんじゃないか。


日本人では坂井瑠星も伏兵候補だが、川田はトップクラス。

そして武豊や福永、戸崎なども優れている。






連対率

FullSizeRender






3着内率

FullSizeRender





障害競走・2人がランクインしてきた。

•  江田勇亮 ▲

•  中村将之 △


3着内率が高いのはお馴染みの外国人。


戸崎と福永は騎乗数で稼いでいる感じで、同様に浜中、北村友一もそのように受けとめられそうだ。


地方遠征も多い戸崎は含めばもっと多いはず…

ある意味でタフな騎手でケガも少なくフェアプレーを得意とする鉄人タイプなのかもしれないな。


川田、武豊は騎乗数は海外遠征などで減るにしても流石といったところ。